【Railsプロジェクトのconfig/database.ymlに基づいてデータベースを作成】
    $ bundle exec rails db:create  (= bundle exec rake db:create)
    ※ Rails5系からはrailsコマンドにrakeコマンドは吸収されたのでもう今は使わない
    
    【Railsプロジェクトのdb/migrateディレクトリ内のスクリプトに基づいてデータベースにテーブルを作成(マイグレーション)】
    $ bundle exec rails db:migrate (= bundle exec rake db:migrate)
    
    【Railsプロジェクトにおけるマイグレーションを1つ前の状態にロールバックする】
    $ bundle exec rails db:rollback
    
    【Railsプロジェクトのdbディレクトリ内のseed.rbを実行してデータベースにデータを格納】
    $ bundle exec rails db:seed (= bundle exec rake db:seed)
    ※ テストログインのユーザーを作っておくなどする際に利用
トップへ